名古屋で素行調査を依頼した場合に請求される基本料金は1日3時間までの調査で調査員の人数が1人の場合に15,000円で尾行などの行動調査が長引いたときには延長料金として1時間当たり8,000円の費用がかかります。素行調査における行動調査をするときの料金の基準としては調査をする案件に何人の調査員が必要になるか、調査を何時間行うのか、移動手段は何を使うのか、車などを前もって用意する必要があるかなどによって追加料金が変動します。基準の料金はそれぞれの探偵業者のウェブページなどに提示されていますが、依頼者の目的や都合、相手の状況などによって変動するので、予算やスケジュールなどに応じて、最適な料金や調査方法、調査期間など詳細な計画が相談を受けたときに提示されます。追加料金をなるべく請求されないようにするためには、事前に対象者の行動を探偵業者に知らせておくことが重要で、家庭内での証拠収集によって多くの情報が得られている場合には追加料金などが発生する割合は少ないので料金も低く抑えられますが、証拠収集がうまくいかなかった場合や、対象者に気付かれてしまった場合には調査の難易度が高くなってしまうので、追加料金の請求額が高くなったり、調査が失敗してしまうなどの不利益をこうむる可能性があります。